MESSAGE

Medical Treatment Model
(メディカルトリートメントモデル)

MTMとは、初期の虫歯や歯周病のリスク評価から一人ひとりの患者様に合わせた予防プログラム・治療プランを立て、それに沿った治療を行い、定期的なメンテナンスに至るまでの流れです。

~初診から大まかな流れ~

①急を要する歯の応急処置

②お口の中の現状把握
(レントゲン診査・お口の中の写真・歯周病検査・歯磨きチェック・唾液検査などの精密検査)

③予防プログラムの立案と提案

④衛生士による口腔内の清掃

⑤歯の治療

⑥定期的なメンテナンス
☆メンテナンス時のお口の中の写真、全体のレントゲン、唾液検査は、3年に1度を目安に行います。


当院では、このMTMに基づいて患者さんと共に予防に取り組むことで、皆様のお口の中に虫歯や歯周病のない状態を目指しています。